聖書が初めての方へ

キリスト教紹介

キリスト教紹介

そして、あなたがたは真理を知り、真理はあなたがたを自由にします。-ヨハネの福音書8:32

 

聖書とは何ですか?   

内容はここから―→ https://www.gotquestions.org/Japanese/Japanese-what-Bible.html

 

 

質問: 聖書とは何ですか?

答え: 「バイブル(聖書)」ということばは、ラテン語とギリシャ語の「本」という意味のことばから来ています。聖書は時を越えた、すべての人のための本ですから、まさにぴったりの名前であるといえるでしょう。聖書は他に類のない本です。

聖書は66巻の書物から成り立っています。そこにはレビ記、申命記のような律法の書、エズラ記、使徒行伝のような歴史書、詩篇や伝道者の書のような詩書、イザヤ書や黙示録のような預言書、マタイやヨハネのような伝記、そしてテトスやへブルのような書簡(正式な手紙)が含まれています。

著者たち
およそ40人の人間の別々の著者が貢献して、聖書は約1500年に渡って書かれました。著者たちは王、漁師、祭司、政府の役人、農民、羊飼い、医師とさまざまです。これほどの多様な人々が、信じられないような一致をし、共通のテーマが一貫してそこに織り成されています。

聖書の一致は、究極的に聖書にはただひとりの著者がいて、それは神であるという事実に基づいています。聖書は「神の霊感による」ものです(IIテモテ3:16)。人間の著者たちは、神の願われるとおりに書き、その結果は完全で聖なる神のことばだったのです(詩篇12:6、IIペテロ1:21)。

分け方
聖書は2つの主な部分に分けられています。 旧約聖書と新約聖書です。手短に言えば、旧約聖書はひとつの民族の物語であり、新約聖書はひとりのお方についての物語です。この民族は、神がひとりのお方であるイエス・キリストをこの世にもたらされるための方法でした。

旧約聖書は、イスラエル民族の始まりと保持を説明しています。神は全世界を祝福するためにイスラエルを用いられると約束されました(創世記12:2-3)。一旦イスラエルが民族として確立したあと、神はこの民族を祝福されるためにひとつの家族を選ばれました。ダビデの家です(詩篇89:3-4)。そして、ダビデの家からひとりのお方が約束の祝福をもたらす方として約束されました(イザヤ11:1-10)。

新約聖書には、この約束のお方の到来が詳しく記されています。その方の名前はイエスで、この方が旧約聖書の預言を成就されました。この方は、罪のない完全な生涯を送り、救い主になるために死なれ、死からよみがえられました。 

中心人物
イエスは聖書の中心人物です。聖書全体がイエスについて書いているのです。旧約聖書はイエスが来られることについて予測し、イエスがこの世に来られるための舞台を整えています。新約聖書は、イエスが来られたことと、イエスが私たちの罪深い世界に救いをもたらされる働きを説明しています。

イエスは、歴史上の人物というだけではありません。イエスは人間以上の方です。イエスは人となられた神であり、イエスが来られたことは人類の歴史上、最も重要なできごとなのです。私たちに、ご自身がどういう方であるかをはっきりと分かるように示すために、神ご自身が人となられたのです。神はどういうお方なのでしょう?イエスのような方です。イエスは、人間になられた 神なのです(ヨハネ1:14、14:9)。

簡略
神は人を創造され、完璧な環境の中におかれました。しかしながら、人は神に反抗し、神が意図された上体から堕落してしまったのです。神は罪のためにこの世界を呪いのもとに置かれました。しかし、間髪をいれずに人類と被造物全体を本来の栄光の状態に回復するための計画を発動されたのです。

神の贖いのご計画の一部として、神はアブラハムをバビロンから呼び出してカナンに導かれました(およそ紀元前2000年ころ)。神はアブラハム、息子のイサク、そして孫のヤコブ(彼はイスラエルとも呼ばれました)に、彼らの子孫をとおして世界を祝福すると約束されました。イスラエルの家族はカナンからエジプトへ移住し、そこで民族として成長しました。

だいたい紀元前1400年ころに、モーセの指導のもとに神はイスラエルの子孫をエジプトから導き出し、約束の地、彼ら自身の土地としてカナンを彼らに与えられました。モーセをとおして神はイスラエルに律法を与え、彼らと契約(聖約)を結ばれました。彼らが神に誠実であり続け、周囲の国々の偶像礼拝に従うことをしないなら、彼らは栄えるはずです。彼らが神をないがしろにして偶像に従うなら、神は彼らの国を滅ぼされるのです。

約400年後、ダビデと彼の息子ソロモンの統治のとき、イスラエルは偉大で力ある王国として統一されました。神はダビデとソロモンに彼らの子孫が永遠の王として治めると約束されました。

ソロモンの統治のあと、イスラエルは分割されました。北の10部族は「イスラエル」と呼ばれ、彼らの偶像礼拝のゆえに神が彼らを裁かれるまで、200年続きました。アッシリヤがイスラエルを捕囚としたのがおよそ紀元前721年です。南の2部族は「ユダ」と呼ばれ、イスラエルよりはもう少し長く続きましたが、最終的に彼らも神に背を向けました。バビロンが彼らを捕囚にしたのが、だいたい紀元前600年です。

およそ70年後、神は捕囚の残りの者たちを慈悲深く彼らの土地に戻されました。首都エルサレムはおよそ紀元前444年ごろに再建され、イスラエルは国としてのアイデンティティーをもう一度建てなおしました。このようにして旧約聖書は幕を閉じます。

新約聖書はベツレヘムでのイエス・キリストの誕生をもって約400年後に開幕します。イエスはアブラハムとダビデに約束された神のご計画、つまり人類の贖いと被造物の回復を成就する方としての彼らの子孫でした。イエスはご自分の働きを誠実に成し遂げられました。イエスは罪のために死んで、死からよみがえられたのです。キリストの死こそがこの世との新しい契約(聖約)の土台です。イエスを信じて罪から救われた者はすべて、永遠に生きるのです。

よみがえられたあと、イエスのいのちと救いの力をすべてのところに宣べ伝えさせるために、イエスはご自分の弟子たちを遣わされました。イエスの弟子たちは、あらゆる方向に出て行って、イエスと救いの良きしらせを伝えました。彼らは、小アジア、ギリシャ、そしてローマ帝国すべてを旅しました。新約聖書は、信じない世界を裁くためと被造物を呪いから解放するためのイエスの再臨を予言することで幕を閉じています。

地球上で最も重要な本が聖書であることの5つの理由

内容はここから―→ https://jp.ptl.org/alive/whyscripture.php

聖書はこれまでに書かれた本の中のどれよりも最も重要な本です。聖書は私たちが生活する世界を文字通り形作った大きな歴史的出来事を目撃した人々の報告書です。この本に記されている出来事が起こっていなかったとしたら、今日の西欧諸国も東欧諸国も全く異なっていたでしょう。

この本に記録されている出来事が、この地球で生きたかなりの割合の人々によって最も重要な歴史的出来事だと主張されているといっても、過言ではありません。この本こそ、人類が知りうること、また達成しえることのすべての基盤なのです。この本は、善意と慈善事業を直接導いてきました。この本によって、大きな事業が企画され、病院が設立され、多くの人たちが食事や洋服を与えられ、孤児院が設立されました。

ここではあなたが聖書を読む必要がある主な5つの理由を紹介します。この記事は 歴史的聖書出版協会の会長のダン・バタフッコ氏によって書かれました

理由#1: 
聖書は世界を変えました

今日では、この本に含まれている出来事についていくらかの知識がなければ自分に教養があると主張することは不可能でしょう。実際は、この本に記されているすべての出来事はすべての人に知られているべきなのです。

  • 世界中の多くの人は、毎日この本を読んでいます。この本は世界の歴史上最も印刷され出版されている本です。この本は知られている言語のほぼすべて(ブライユ式点字を含む)で印刷されています。また、最初に書かれて以来ずっと世界の最も素晴らしいベストセラーです。時間が経つにつれ、ひき続きより多くの言語で印刷されています。珍しい本のコレクターたちはこの本をいろいろなフォームで大切にしています。

  • 印刷機に置かれた最初の本は、聖書でした。最初に印刷したのはヨハネス・グーテンベルグです。彼は過去1000年間に生きた人々の中で最も重要な人物であると最近の投票で決まりました!

  • 今日では、この本とこの本の中に含まれている出来事だけに専念した博物館が数多くあります。

  • この本を所持することや読むことさえ違法な場所でさえ、地球上いたるところで聖書を手に入れることができます。聖書は電子フォーマットやCDでも入手できます。インターネットで無料で見つけることも可能です。有名俳優、人物によってよく引用されています。ウィリアム・シェークスピアによって著作に引用もされています。

  • この本とそのメッセージを基に世界的な組織団体や協会が設立され、多くは何世紀にも渡って存在しています。これらの団体には何億人ものメンバーがいます。

理由#2: 
人々はこの本のためならいとわず死にます

この本を手に入れようとしたために苦しみ死んでいった人々がいます。 もしかするとあなたは今、この本を所持すること阻止されたり禁止されている国にいるかもしません。この本を配布することや所有することが犯罪とみなされる国が多くあります。

  • この本は、賞賛され、罵られ、制限され、禁止され、冒涜され、燃やされ、そして論争されました。人々は、この本に誓ったり、この本を罵ったりします。

  • ある人たちはそれを排除しようとしました。この試みはすべて失敗に終わりました。この本を印刷し続けるために、人々は拷問をうけ、自由と命を奪われました。このことはごく最近、そして何世紀も前にも起こりました。実際は、これらの出来事は定期的に起こっています。

  • この本は嫌われ、同時に愛されています。一度それを読むと、無関心でいることは不可能です。それはこの本の主張することが不朽であり、誇張を上回っているからです。この本は肯定か否定の方向に強い反応を引き起こし、あなたはこの本を愛すか嫌うかのどちらかでしょう。この本はそのようにデザインされています。この本の解釈をめぐって戦争が起こるほど、論争のもとになっています。この本により、政府は覆され、また王たちは追放されました。最も重要なことは、多くの人生がこの本によって劇的に、永久に変えられたことです。

理由#3: 

これは古代で最も正確な本です。

聖書は最も印刷されている古代文書です。約1,500年の時をかけて書かれ、およそ2,000年前に完成しました。その後何世紀も過ぎましたが、この本に含まれる内容に、不正確なものは1つも見つかっていません。

  • この本は、現代と先の世代の最良の知性をもった有能な学者たちによって、古代の原稿の供給を通して原語から直接現在のフォームに変換されました。それは、知られているあらゆる既存の言語に翻訳されています。

  • この本は、最も細かい詳細におよぶまで並外れて正確です。翻訳されている内容は、本来の著者の原語に人間的に可能な限り近いです。全ての本のうちのいくつかの言葉(小さく、取るに足らない比率)は、原語について疑問点がありますが、そのうちのどれも本のメッセージに影響を及ぼすものではありません。さらに、以前に知られていなかった古代原稿の発見は、よりすぐれた正確さをこの本に提供し続けています。

  • この本は、歴史上のどんな本よりも、変換され、研究され、解説され、解剖されました。多くの本がこの本について書かれました。もしこれらの本を交互に積み重ねれば、空に届くほどでしょう。

  • この本の正確さは、考古学、地理学、習慣、政治、文化など知られている世界史と文学などの外部のイベントによっても確かめられています。また、新たな発見が常にこの本を支持します。この本にはただ1つの詳細や事実に関して不正確さがあるということはいまだかつて証明されていません。多くの人々は一生懸命間違いを探し試しましたが失敗しました。

理由#4: 
これは人生を変える自由についてのメッセージを含んでいます。

聖書はその明確な教えによって多くの人を抑圧から解放しました。 それはこれまでに生まれたあらゆる人間の威厳と権利を尊重します。これは真に驚くべきまた、注目すべき書物です。この本はすべての人間の重要性と価値についての明確な教えを含んでいます。あなたはこの教えによって驚嘆したり、涙したりするかもしれません。

  • この本は歴史を通して精神と心を自由にしてきました。この本に記録されている出来事は世界史の中のどの主題よりも素晴らしい芸術作品(中には若干素晴らしくないものありますが)を生み出してきました。世界中すべての博物館を総合しても、この本の中の出来事に影響を受けた芸術作品を収容することは不可能でしょう。

  • この本は真の自由を象徴しています。この本は他のどんな重要な本とも違い、ある人々の団体が著作権をもったり、また、支配されたりしたことは一度もありません。この本は全ての人に属し、全ての文化、種族、そして人種によって所有されています。これを読めば心を直接打たれるでしょう。この本には全てのひとびとのための "真実" が含まれています。

  • この本は重要なメッセージを含んでいます。あらゆる場所にいる人々、日常生活でのあらゆる時間に関連する人々へのメッセージです。これは神の御言葉(大胆であることは確かです)を主張しています。この本のメッセージを信じ、あなた自身の人生に適用するかどうかを決めるのはあなたです。

  • もしあなたが神について何も知らないならば、この本を読んだ後に神について多くのことを知るでしょう。もしあなたが神について多くのことを知っていると信じているならば、この本を読んだ後により多くのことについて知るでしょう。もしかすると、読んだ後に神についてのあなたの知識を再評価することを決心するかもしれません。

理由#5: 
これはあなたを歴史上最も重要な人物に結びつけます。

あなたは "神人" ナザレのイエス、また、"キリスト" (すなわち"油注がれた者")と呼ばれていることについて聞いたことがあるかもしれません。彼について知っていると思っているかもしれません。しかし、直接この本を通して提供されている記録を読んだことがなければ、実際に、彼について確かなことを知ることはないでしょう。旧約聖書は彼が来ることを示し、新約聖書は彼の教えと活動について証言します。

  • 彼の名前は人々を祝福するのに用いられ、また彼を軽蔑する人々によっては、悪態の言葉として使用されています。人々は彼の名前によって癒されたり自由を手に入れたりしました。1つ確かなことがあります:この本をめくりイエスと出会い、彼の主張について理解すれば、あなたが彼について無関心であることは不可能でしょう。

  • この物語は人類が犯した最大の詐欺であるか、イエスの主張を正確に記述しているかのどちらかです。イエスは、自分は最高の主であり、全ての人類の統治者であり、世界を創造した神であると主張しています。論理的にいうと、あなたを騙す目的のファンタジーから作られた詩的な話であるか、私とあなた両方の裁判官である神についての明確で正確な記述であるかのどちらかです。あなたが決めてください。もしあなたが神についてすでに知っていると思うのなら、その "知識" の源を考慮し、この本が実際に唯一真の創造主(あなたとその他すべてのもの、この宇宙で知られているもの知られていないものすべてを創造した)神についての本当の知識の源かどうかを調べてください。

  • 人々にはこの本とその内容について拒否する自由があります。神は私たちが求めることを選択できるように 道徳的自由行為者 として創造しました。それでも、人々は自身の危険を犯してこの本の教えと知恵に背きます。

  • この本の主要人物であるナザレのイエスによって、時代が2つに分けられました。 (B.C. "before Christ" (ビフォーキリスト)と A.D. "anno Domini" (アンノドミニ) "私たちの主の年"の2つです。)

  • 毎年、10億人以上の人々が彼の誕生と彼の死と彼の死者から身体を伴う復活を祝っています。

  • イエスは、自分が死者の中から甦ったと主張する唯一の宗教指導者です。他の全ての指導者は死にそして葬られました。アブラハムは死に、モーセも死にました。モハメッドも死に、そして死んだままです。ブッダもガンジーも死にました。イエスだけは生きていると主張しています。イスラム教徒でさえ、イエスを聖人、また偉大な予言者として尊敬しています。今日、世界の約半分はこのイエスが偉大な注目すべき人物であったことを承認しています。

結論

注目すべきこの本のページをめくり続けてください。 精神と心を開いてこの本を読んでください。この本は、神と、生命と、人間の性質と、そして私たちの「人としての心」についての純粋な真実を含んでいます。ヨハネの福音書は、読み始めるのに素晴らしい本です。しかし、すべての旧約、新約聖書を読んでください。あなたは神について、そして自分自身ついて発見することに驚くことでしょう。

もしも、この神が実際にあなたの裁判官であるなら、あなたはこの神のまえで人生の報告をいつかすることになります。あなたはこの神について誰であるのかについて、また彼が私たちに尋ねる単純な質問について、その厳粛な時が来る前に知っておく義務があります。この本は、私たち全ての人が定められているこのイベントに対処できるように助けてくれるでしょう。注意してください:この本を読んだ後、あなたはこれまでと同じではないでしょう。

 
Contact us now with Line
ephesuschurch

© copyright reserved by http://ephesuschurch.org

Follow us
  • 유튜브 사회 아이콘
  • White Facebook Icon